top of page
  • 執筆者の写真Sotaro Fujii

ニッポンの住まいを支える

オリジナル建具を使ったリフォームでお客様のこだわりを実現

 創業者である森治男は、昭和20年に建具事業を開始。⻑男・森元宏は、5年間建具業に従事し、その後リフォーム業に13年携わり、建具及びリフォーム事業に関する建築知識を豊富に有しています。彼の経験を生かし、リフォーム業などに事業を多角展開し、平成7年に後継者である現・代表取締役である福田正幸に事業を継承。その後、建具部門は既製品建具の普及に伴って売上が低迷。その打開策として、平成12年6⽉リフォーム部を開設しました。平成19年には設計施⼯まで⾃社で⾏えるようになり、顧客の声を直に聴ける特徴を持つショールーム型リフォーム店を設置し、数々の体験型イベントを開催し、顧客を徐々に増やしてきました。

リノベーション事業への参入 古民家・空き家問題解決、IoT導入を行うリノベーション事業

①モリ・リフォームがこれまで培ってきた地元のネットワーク、②雇用している職人の技術、③地元であり事業基盤である兵庫県神崎郡福崎町における需要から、建屋の構造自体を変更するリノベーション事業に参入します。

 この事業に取り組むことにより自社の施工技術の向上(建屋の構造を把握する知識、建屋の設計に関する知識等)はもちろんのこと、古民家・空き家の社会課題やIoTを積極的に導入したスマートハウス化提案など当社の事業発展や競合優位性を発揮させます。

リノベーション・地域活性化への想い 地元・福崎町への貢献と発展を目指して

 創業から80年続いてきた当社を⽀えてくれたのは、地元福崎の町であり、お客様です。そんな福崎の町と共に発展していける⼿段として、今回の事業を計画するに⾄りました。また、コロナ禍で当社だけでなく、福崎の多くの事業者も売上の減少など数多くの影響を受けており、そういった事業者たちの⼒になるためにも本事業を実現したいと考えます。

 福崎町は、人口が減少傾向にありますが、コロナ禍において、移住先としての人気が上昇しています。この人気の上昇を活かして、地域の活性化の一役を担いたいと考えています。

株式会社モリ

兵庫県神崎郡福崎町福崎新318-1


あなたの「快住(かいじゅう)」をいっしょにつくります、を合言葉にお客様とそのご家族が笑顔で快適に過ごせる「快適住空間」をご提供する施工会社です。新築・リフォーム・建具とお客様の幅広いニーズに答えるサービスが充実しています。



閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page