top of page
  • 執筆者の写真Sotaro Fujii

住まいを快適にする会社

お客様の住まいの環境をハウスクリーニング技術でサポート

 当社は2006年に東京の節水器具メーカーである北新工業販売株式会社の代理店として、節水工事の事業でスタートしました。水道蛇口に設置して提供する節水器具の代理店販売を飲食店や病院、介護施設に展開していましたが、2018年に代表の高齢化のため、北新工業販売株式会社から、製品の権利を引き継ぎ、ファブレスメーカーとして事業を継承しました。現在は3件の代理店に卸販売を行っています。

 2018年からハウスクリーニング事業を開始しました。環境にやさしく、壁紙の張替えの必要がないため廃棄物がない”壁紙革命 [クロスメイク]”を活かしたハウスクリーニング事業を展開しています。

空き家再生事業への転換 ハウスクリーニングのノウハウを活かし

空き家再生事業へ挑戦!

 当社のハウスクリーニングの技術を活かした、空き家を再生させるリフォーム事業へ進出することを検討し始め、2020年から当社のリフォーム会社の指導の下、リフォーム技術の確立のために、1戸建て7棟及びマンション1棟を取得しリフォームを実施。取得しリフォームしたマンションは入居者募集を実施、希望者が殺到し全室入居状態(入居者の70%が女性)となっています。このテストを通じて当社の技術は、十分に通用すると判断。空き家を再生させるリフォーム事業を柱とする建設会社へ挑戦することを意思決定しました。

 一般的なリフォーム会社は、汚れ落としや壁の張り替えなど

原状復帰型のリフォームを手掛けています。一方、当社が実施するリフォームは、住む人の目線に立った暮らしやすく特徴的な設えを目的としています。

空き家再生・地域活性化へ向けて 社会問題である空き家問題解決を図る

 当社はこれまでハウスクリーニング事業を行ってきました。しかし、コロナ禍により、受注が減少していく中で、我々の技術を何かに役立てることはできないかと模索していました。そのような中、懇意にしていた不動産業者からの紹介で、空き家を再生してほしいという依頼がありました。通常であれば一軒の空き家を再生するのにかなりのコストがかかりますが、当社の技術を活かし、低コストでクオリティの高い空き家再生をすることできました。この依頼がきっかけとなり、当社のハウスクリーニング技術を活かした、空き家再生リフォーム事業を本格的に行いたいと考えるようになりました。

有限会社エコライフジャパン

〒653-0041 兵庫県神戸市長田区久保町5-1-1

アスタくにづか3番館215-2


環境にやさしく、壁紙の張替えの必要がないため廃棄物がない”壁紙革命 [クロスメイク]”を活かしたハウスクリーニング事業を展開しています。この事業を通じて内装一式の美装が出来るようになってきています。



閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page